moon phase info

織月の夜に

毒にも薬にもならない言霊


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
無駄に言葉を長くしてみると言う行為が好きだったりもします。
行数嵩むだけで何の特にもならないのですが。
 
それは兎も角、責任転嫁。しますか? しませんか?
胸を張ってするとは言い難い問題ではありますけれど。
 
コレが出来なかったのはアレが出来なかったから。
試合に負けたのはアレが出来なかったから。
 
実に面白味の無い行為で、自分自身を貶める行為ではないでしょうか。
全ては過失は自分が引き起こした物、と認識してしまうのも問題ですが。
中にはどうしようもない事体だって存在しますし。
 
それでも、大抵の責任は自分自身が持っているもの。
こうやってブログを綴る事とて自己責任の下、やる訳ですから。
そこで起こってしまった事は、自分が招いた結果なのでしょう。
 
責任転嫁してしまえば楽にはなります。
そりゃあ楽になるでしょう。何の責任も持たない訳ですから。
だから腐れた官僚などが、まあこれは如何でも良いですが。
 
責任から逃れてしまえば、その人のしてきた事は全て無と還る。
責任を持っているからこそ、物事を積み重ねていける。
 
責任は重い物でもあり、軽い物でもある。
如何感じるかは、その人の生きてきた過程なのではないでしょうか。
 
責任を重くしてしまうのも自分自身。
逃れれば逃れるほど、その重圧は嵩んでいくのでしょう。
8/12
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://orituki.blog20.fc2.com/tb.php/32-eb734e53
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。